読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

llichika627’s diary

20歳です。主に大学生活の不安や、日々思うことを書き連ねていきます。良かったことも書くと思います。

人生、苦ばかり

 

 

 

最近の私です。

些細なことに喜びを感じていますが、

やはり大きな虚無感はぬぐえない。

 

 

 

 

本質的な心の寂しさは何にも埋められない

 

 

 

 

 

 

 

 

寂しさばかりではないのかも。

大きな虚無感といつも戦っています。特に11月頭くらいからずっと。

年の瀬って何かと一年振り返りがちですが、振り返れば振り返るほど来年になったら何か変われるのかとか、今年はどのくらい自分が変われたか、とか考えるたびに苦しくなります。

 

高校の頃はめまぐるしくいろいろ変わっていたけど、

 

今は自分から変化を求めないと変われない。

 

 

 

 

私というくだらない人間が何か少しでもほかの人の不快な思いをさせる原因にならないようにならないように生きていきたい。

1つうれしいことがあっても、1ついやなことがあるとかき消されがちだし、

1つのことに満足してもやっぱり自分の中の大きな虚無感は満たされない気がして。

 

 

 

 

 

 

自分はすごくほしがりなんだなあ

 

そう思います。何かに満足しきっている自分が嫌なのかも。

 

常に上を目指したい。聞こえはいいけど、結局物事を楽しめるのは一瞬で、

 

すぐに新たな課題を見つけて四苦八苦する。

 

できない自分や、自分の嫌な部分が少しでも見えるとすぐに嫌になる。自己嫌悪に陥る。

 

 

 

そういうくだらないプライドばかりが高くて、素直になれなかったり

ムダに完璧主義なせいで、ヒステリー起こしそうだったり、

 

そういう情緒不安定な自分にさらに自己嫌悪という無限ループ。

 

 

 

 

楽しいことと苦しいこと同じくらいあるはずなんだけど、

苦しいことばかりのように感じてしまうこの地獄。

 

 

 

大丈夫かな私…この時期の自己嫌悪にしては深めの自己嫌悪に陥りました。

なんといってもバイト1月に1人(私の大好きなかわいい後輩さん)、4月に私より上の先輩5人近くおやめになるということでバイトリーダーのおばさんを抜かすと四番目ぐらいに偉くなるという事実を突きつけられ死にたくなり、バイトを辞めたくなった。

そこでなぜ、自己嫌悪に陥ったかというと、

重圧が無理。

誰も私に期待していないと思うけど、

上のほうの先輩としてやっていける気がしないし、いつも怒られる側なのに。

私という人間の器が小さすぎて無理、やってけない。

そう思って自分のクソさに嫌気がさした、ということ。

 

 

 

 

もう一つはバイトの新年会。

無理、無理すぎる。。。。。。。とてもやっていける気がしない。。。。交友関係を築くのに1年以上かかる人間が会って8か月とかそこらの人間を受け入れられる気がしない、しかも人数少ない、入って1年以内なの私だけ、みんなすでに交友関係が出来上がっている、そこに乗り込める勇気ない、女だけ、絶対彼氏の話になる私地雷、死ぬ、みんな勘違いしている、私のこのネガティブで人のことが嫌いな一面が少しでも垣間見えたらみなドン引きしてしまう、「私」という人間を演じなければいけないつらさ

 

 

この交友関係を築く下手さ…

 

 

 

 

私の良いところがわからなくなった1年でした…

 

 

本当のちゃんとした振り返りは明日また書き込もう…

 

 

 

 

今日は雨トーク見て寝ようかな…ハハハ…

 

 

 

 

おわり。