読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

llichika627’s diary

20歳です。主に大学生活の不安や、日々思うことを書き連ねていきます。良かったことも書くと思います。

なんやかんやゆうて

f:id:llichika627:20161116185016j:plain

f:id:llichika627:20161116184836j:plain

この前の実習は久しぶりに体を動かして楽しかったのかもしれない

と、今振り返るのでした。

 

普通に疲れすぎてダウナーはいってたけど、

その日に撮った写真を見たら、めっちゃ満足したし、

久しぶりに自分のサークルとか、学科以外の人と話した空間が、それはそれで、とても心地よかったのでした。

 

班員の人とあんまり話せなかっただけで私と話してくれた人はいたのでした。

 

実習といっても、教職の授業で、特別活動(いわゆる遠足)に関する指導のための、模擬遠足、という。面白いですよね、東京たてもの園というところにいったのでした。

f:id:llichika627:20161116184901j:plain

 

f:id:llichika627:20161116184937j:plain

とてもきれいなところでした。昔の建物がたくさんで。 しかもよく晴れていて。

写真日和で。

 

こういう日もいいなあと、当時はイライラしていたけど、思ってたより、体を動かす楽しさを感じたのでした。

私と話してくれた、友達も、いたし、

何より、話しかけてくれる優しい他学科のお兄さんお姉さん。

一人でぼーっとしてたら、

ちゃんと班員と話せてる?アイスブレイクしなきゃだめだよ~

と、お兄さんが心配してくれました。感動だ、イケメンだ、一瞬で好きになれる。

お姉さんも、私が一人でいるときにたくさん話しかけてくれました、好きだ。。。

 

 

 

こういう、誰とでも話してくれて、気にかけてくれる人って今時珍しいし、

教員らしさを感じて、

そういう教員特有のあたたかみを、久しぶりに感じて、ジンとしたのでした。

 

私はそんな人になれる気がしないし、

教員に今更向いてない感じがして、将来何がしたいのか相変わらずわからないまま、ふわふわ生きているのでした。

 

 

またこれからバイトとサークルに身を投じなければいけないのか。

ゆっくり考えて、

ゆっくり勉強する時間がほしい。

生きるのに必死すぎる。

 

あと、もっと雑念をなくしたいなあ。

いつも、彼氏のことばっかり。だな、ははは~

 

 

とりあえず、この前の週末に、人のやさしさを感じたのでした。

 

 

 

おわり。